アップル、新型のガラケーも同時にリリースか?? – iPhone Mania

世界の国々の間でも、日本はiPhoneのシェアが高いことで有名ですが、相変わらず、いわゆるガラケーを使っているユーザーも数多くいます。筆者の回りにも画面が割れてしまったiPhoneを解約し、二つ折りのガラケーに替え、iPad Air2のセルラーモデルと2台持ちしている人がいます。   確かに最近はメ

情報源: アップル、新型のガラケーも同時にリリースか?? – iPhone Mania

 

これは、「ガラケー」ではないですね。

折り畳みスマホでしょう。

そもそも、アップルが作った時点で、ガラホとも呼べなそうだし、呼ばせなそう。

 

 

 

尚、僕個人的なガラケーの定義は、

「僕の父でも使える」

です。

 

ガラホでも良いのでは?という話も聞こえてきそうですが、サービスが変わってしまっています。

旧来のiモードサイトなどの課金などが利用できません。

 

もしうちの父がガラホに変えたら、課金してスポーツニュースなど見ていたので、

「ケータイを新しくしたら見られなくなったぞ!」

と言ってきそうです(苦笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です